スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロザリオとバンパイア CAPU2 OPが神すぎる件。 


やっべ、こーゆーの大好きです!!
うちの中で今期NO.1大決定ですわwww


こーいうノリ好きだわ。うちの中でかんなぎを超えたね。
また違ったベクトルのインパクトがあった。奈々様最高。


【追記】.それにしても1日で消されるとはwwww
スポンサーサイト
[ 2008/10/29 21:17 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

かんなぎOP曲「motto☆派手にね!」本日発売。 


地 味 ☆ だ ね!
すぐ消されそうだから早めに宣伝しとこう。
なかなか地味に洗脳ソングだよね。これは売れる。
[ 2008/10/29 20:51 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

イノセント・ラヴ 第 2 話 

やっぱり、殉也の親友・昴は殉也のことが恋愛対象として好きなんだろうね。
”男同士”に”近親相姦”に、なかなかハードルの高い要素を盛り込ませてきますね。
やっぱおもしろいです、イノセント・ラヴ。

しかし、掘北真希ちゃん演じる佳音はちょっと行動が軽率ではありませんか。
かるくストーカーっぽい行動をとってしまうあたり、色々心配してしまったのですが、やっぱり堀北真希ちゃんは可愛いっす。(結論)

次回、ついにお兄ちゃんが動き出す!!!!

近親相姦モノでいえば、「流星の絆」が気になります。確か、妹を兄二人が取り合ってる(というか好き)とお聞きするので、是非一度見てみたいっす。
[ 2008/10/27 22:10 ] ドラマ感想 | TB(0) | CM(0)

久々の更新・・・ 買った漫画について少し。 

最近、停滞気味で申し訳ありません。基本弱小サイトなので見ている方も少ないかと思われますが、この場を借りて詫びたいと思います。
何とか受験もひとだんらくし、色々と気が抜けているふしもありまして、無節操にアニメ見たりマンガ見たりして過ごしてます。
そんなこんなで、久々に買ったコミックスがコレ。

うわさの翠くん!!⑩ 最終巻


midori-02.jpg
全司派が泣いた。。

なんかもう最初から分かってたっす。全ては最初から主人公が司寄りだったことが敗因だよね。
司は主人公級のキャラでもないのにやたらプッシュしすぎて、結局、それでも一途に思ってるカズマが際立つように出来ちゃってたよね。

小コミの読者層的にカズマのほうが受けがいいに決まってるでしょ。
最終回効果で人気投票もうちが頑張って入れたにもかかわらず、カズマ一位。
いろいろと不完全燃焼すぎて目もあてられないっす。

結局「翠くん!!」は司と翠の”愛のかたち”を描ききったように見えるんだけど、最終回付近カズマ空気すぎて逆に司×翠ENDで良かったんじゃないの、と思いました。
司と翠は恋愛以上の深い絆で結ばれてるわけだし
この抱きしめてる絵をみてると”特別”な感じが伝わってくるし、このシーンが司派の私にとって大好きなシーンなのであります。

で、次回作「好きです鈴木くん!!」。
今度は四角関係ですね!超楽しみであります!!今んとこちひろもさやかも可愛いって感じだけど、多分高校生編の忍がガチで好みに成長する予感。
今から楽しみです。
[ 2008/10/27 12:13 ] 漫画感想 | TB(0) | CM(0)

セレブと貧乏太郎  第 2 話 

幸子超かわいそうだろ・・・。
アリスと太郎の関係に不安を抱きながら、本当は勘違いなのに決定打のアリスと太郎のキスを目撃。
これでかませ犬で終わったら幸子報われなさ杉・・・・
でも、幸子に同情して応援してあげたい気持ちもいっぱいなのですが、やっぱ俺はアリスの方が好きだ。
「4つの嘘」の永作博美演じる”詩文”のような、子悪魔な一面のあるキャラが好きなのですよね。
こういう上戸彩は悪くないね。むしろ好きだ!

上地演じる太郎も、見ていて気持ちのいいキャラでとても好感がもてます。
次回に期待。
回を重ねるごとにアリスの魅力が増していくし、アリスと太郎が早く恋に落ちる瞬間を見たいなぁと思います。
[ 2008/10/21 22:10 ] ドラマ感想 | TB(0) | CM(0)

イノセント・ラヴ 第 1 話 

気になっていた月9ドラマ。CMから主演は掘北真希ちゃんということで、うちも楽しみにしていました。
主題歌がとてもいいですよね・・・・宇多田ヒカルの「Eternally」。うっかり曲が流れたところで、真希ちゃんの純粋で繊細な演技とあいまって、涙が流れてきてしまいましたよ。
(年々涙腺がゆるくなってきてしまっていますね・・・)

スタッフは「ラスト・フレンズ」の方々なのですね。
どおりで私好みなつくりなわけです。曲も主演女優も好きだし、今後期待していきたいドラマです。

あと、お兄ちゃんは掘北真希ちゃん(演じる佳音)のことがすきなのかな・・?
親を殺した、というのも実は事実で、そのことが絡んでいたのではないでしょうか・・・。
禁断の兄妹愛も絡みそうで、ますますうちが興味をそそるドラマです。
次回に期待。
[ 2008/10/21 00:37 ] ドラマ感想 | TB(0) | CM(0)

CLANNAD  第 9 話 『 夢の最後まで 』 

cla-009.jpg
「風子のお友達になってください」
[ 2008/10/19 11:46 ] CLANNAD | TB(0) | CM(0)

CLANNAD  第 8 話『 黄昏に消える風 』 

cla-001.jpg
うあああああああああああ
2回目見たらそうでもなくなったけど、早苗さんの泣き演技が入るとこはちょっと震えてしまったな。
風子がだんだんと見えなくなっていく。
泣きシナリオというか、童話感覚なものがあり、いまいち俺の涙腺を刺激するものではないんだけど、京アニの作りが丁寧で、見ていて面白いことは確かです。
次の9話に期待したい所。

[ 2008/10/19 10:55 ] CLANNAD | TB(0) | CM(0)

あかね色に染まる坂 第1話『あかね色のファーストキッス』 

akane-02.jpeg
こーいうのが見たかったんだと思う。
今期のアニメは見ている中、どうも満たされない自分がいたのですよ・・・それは圧倒的に萌えが、ラブコメが足りてない!うちの求めてるものは、この「あかね色に染まる坂」にあったのです。

エロゲ原作萌えコメディはうちの大好きな部類だし、とてもこのアニメは肌に合う。今のところ「あかね色に染まる坂」がうちの今期の大きな清涼剤になるかな。

akane-04.jpg
華恋かわいいよ華恋!!
綾小路華恋@加藤英美里は俺の嫁!!

えみりーのキャラに初めて萌えた。かがみんはうちのタイプじゃなかったけど、この子は好き。
こういう典型的なお嬢様キャラは俺のツボ。金髪縦ロールたまらん!!
ビジュアルからしてもう嫁すぎる件。実はOP見た時最初に気になったのはコイツなんだぜ。


あと、触れねばならない声優陣について。
長瀬準一:羽多野渉
片桐優姫:釘宮理恵
長瀬湊:平野綾
霧生つかさ:井上麻里奈
綾小路華恋:加藤英美里
白石なごみ:広橋涼
椎名観月:田中理恵
橘ミコト:葉月絵里乃
二条亜矢:福原香織
杉下先生:小山力也

ギャルゲ雑誌で見た時から、声優の豪華さで一目置いていたこの「あかね色に染まる坂」ですが・・・・
俺のつかさ@福原香織クル―――――!!!!!
亜矢の登場はいつだ!?もう福原香織が出るまでしつこく見続ける。
地味に霧生つかさ@井上麻里奈 もかわいいし、長瀬湊@平野綾もかわいいし、ほんと嫁の宝庫です。
個人的に湊の声はふつうにアリ派。原作知らないけど。
元々、くぎゅ&あーや&かおりんを楽しみにしていた身としては、特に問題ないのである!
[ 2008/10/13 16:40 ] あかね色に染まる坂 | TB(0) | CM(0)

ヒャッコ! 第1話『虎子相まみえる』 

hya-04.jpg
歩巳かわいいよ歩巳。
1話はとりあえず4人の出会いのお話でしたね。まだ面白いと感じ始めるには、話数というかエピソードが足りないというか。
今後見守っていきたい感じですが、OPの使いまわし何とかしてくれw
WEBコミックなめんな。

とりあえず半分を歩巳のかわいさで構成されていたので、個人的には悪くなかったです。
歩巳は第一印象から気に入っていたのですが、期待どおりで満足してます。
歩巳@平野綾は俺の嫁!あーやかわいいよあーや!中の人的にも嫁確定。
[ 2008/10/13 14:48 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

ケメコデラックス! 第一話『鋼鉄の花嫁』 

kemeko-02.jpg
待望の秋アニメ、スタート。
[ 2008/10/13 13:41 ] ケメコデラックス! | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第26話『ララ』(終)  なかなかの良回。リトの出した答えとは・・・ 

tt-12.jpeg
正直泣きそうになった・・・・。
[ 2008/10/07 21:20 ] To LOVEる | TB(0) | CM(1)

トラブル119『恋する一歩』  春菜・・それが本当の答えなのか・・・? 

to-008.jpg
前回の衝撃から早1週間・・・
私は楽しみにしていましたよ!!今週のジャンプを!
いちご100%の東城VS西野並のヒロイン対決!・・・と思いきや

[ 2008/10/06 21:46 ] To LOVEる | TB(4) | CM(2)

コードギアス 反逆のルルーシュ 23話 

o-01.jpg
ごめん、やっぱり俺はユフィの事が好きだ。
23話見直したら、やっぱり俺はユフィのいるコードギアスが好きなことに気付いてしまった。結局コードギアスはユフィの為に見ていたんだ。ユフィのいないR2は物足りなくて、途中で見るのをやめてしまった事もあった・・・
やっぱりユフィが好きなんだけど、アンチの多さや心ない発言にすごくすごく辛くなったりもした。
そんなところも含めて、ユフィの好きなところなんですが。
とにかく、私がコードギアスという作品に出会えたのもユフィのおかげだと思います。
あと、もう一度見直したらスザクの表情がいちいち泣けました。この頃はまだ表情が柔らかかったんだなー・・・
[ 2008/10/03 22:15 ] コードギアス | TB(0) | CM(0)

コードギアス反逆のルルーシュR2 第25話『Re:』  感想 

r2.jpg
衝撃の最終回だった。
ぶっちゃけ今期の最終回の満足度ではコードギアスが★5つ。
普通にマクロスFより満足してしまったから困る。(マクロスは劇場版で続編という上での展開なら評価が非常にかわってきます)
最初はルルーシュのことを、こんだけ悪に手を染めて、最後死ぬんじゃないかとも思いました。
でもまさかルルーシュを本当に殺すなんて思わなかった。
しばらく放心状態になって頭が真っ白になったし、その後無我夢中で感想サイトを回った。
多くの視聴者がルルーシュに感情移入してると思うし、みんながルルの死を悲しんだと思う。
でもな、ルルーシュの死については私は「これでよかったんだ」と思った。
ルルーシュはこれから新しい世界で生きていくにしろ、多くの人を不幸にしすぎた。

それはルルーシュだけじゃない、だが、その”世界”を創る為に犠牲を出しすぎた。
だから、最終回のうのうとルルが生きているよりも、多くの罪を背負って死んでいくラストには私も納得が行くし、プラスとマイナスが中和された感じがした。
だからルルーシュの死は、私はあまりルル側に感情移入していなかったけれど、ルルのことを見直したし、ルルの死が悲しくて泣いた。
最期ナナリーに看取られ、親友であるスザクの手でこの世を去った。
それだけでも救いはあると思う。

でもうち的には、ナナリーがお兄様のしたことを全部わかってしまって、手のひら返したように泣き叫ぶシーンは少し陳腐に感じた。
後半、ナナリーはただでさえ、兄ルルーシュのことを信じずその場で都合のいい事を言っていたわけです。(ナナリーをラスボスにする為、脚本が性格改悪したのは分かりますが)
ナナリーのギアスだか何だか分からないけど、別に”お兄様はもともと自分を殺すよう仕向けていた”という事を知らなくても、最後まで兄を信じていてほしかった。否、こんなひどいことをした兄だけど、今まで私にくれたやさしさは本物で、それを心のどこかで分かっていたナナリーが、お兄様の為に涙を流す というのが私の理想でした。
事実を知らなくても、「お兄様はバカよ・・・」とか言いながら兄を想って涙する心優しいナナリーが見たかったな。
これだと、結局最後まで”手のひら返して味方したり、敵になったり”なキャラに感じます。
だから、悪いけどナナリーの涙には陳腐さを感じて泣けなかったな。


r21.jpg
あと、スザクはもう一生心の底から笑えることはないと思う。
これからは生き地獄がまっている。最愛の人と親友を失い、もう彼が失うものなど何もないだろう。
これからそれだけの人に出会えるかも分からないけど、一生贖罪にまぎれて生きることでしょう。
スザクsideは全く希望のないバッドエンドだな。
きっと罪にさいなまれて、自分の手で親友を殺した感触を忘れられず、気がふれてしまってもおかしくないと思う。
生きろギアスで目を真っ赤にして戦ってるスザクももう見てられなくて・・・・最後に優しく笑うスザクの姿が、もう一度見たかったです。

ルルーシュと一緒に楽になれた方が、幸せだったんじゃないかと思いました。
もうこれ以上生きても幸せなんてないよ・・・。
最終回を見ている限り、スザクに救いになる要素が全くなかった。
もうルルーシュもスザクも本当に不幸です。スザクは生半可に生きてる分、これからもっと辛い思いしなきゃいけないんですね。
ある意味、ルルーシュは早く楽になれたことで、もう本当に悲しい思いはしなくてすんだのかもしれません。
シャーリーが死んだ時のように、涙する彼ももう見たくありませんから。



いろいろなことがありましたが、途中わけがわからないグダグダな展開がありつつも、最後キッチリ締めてくれた事には、ものすごく好感を覚えます。

現時点での総合評価/
★★★★☆ 評価:4

MVP:ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア

最終回への満足度と、視聴者を最大限に楽しませたという点では、アニメとしての質をとおりこして過大評価してもいいと思う。そんなわけで、本来星3つか2つのつもりでしたが、4にしてもいいと思う。

ありがと、ギアス
また映画総集編で会いましょう。笑
[ 2008/10/03 20:25 ] コードギアス | TB(1) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。