スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメ To LOVEる 第24話「はじらいながら」 

to-02.jpg
アイキャッチルンかわえええ!
ToLOVEるファンの間では、がっかりな出来として有名なアニメですが、アイキャッチだけはガチだな!アイキャッチは本編!キャラデザは良いのに、ほんとにもったいない素材だよな。
そんなアニメの本編にも、中身のある感想を書けそうな展開が今回やってきましたよ。(春菜ファン的に)


この表情が痛い・・・・。
「オレは・・・元のままのオマエが・・っ・・・・好きなんだぁ!!!!」
ララに向かってリトが大声で告白した時、春菜ちゃんのこのアップを持ってくるのはずるい・・・。
原作のとらぶるくえすと編のリトが「ララのことが・・好き・・かもしれない」と言ったシーンをプレイバックさせられました。
嬉しそうなララとは反対に、複雑な表情をする春菜ちゃん・・・・。
あの時は、エロコメのToLOVEるで唯一キャラに感情移入したくなったシーンでもあり、とても心が痛くなった。



あと、今回の原作エピソードであるララの「コロット風邪」。
うち的にはすまん・・・・リアルに別の意味で鳥肌が立ってしまった。
ララは天真爛漫なキャラで、初期なんか特に恥じらいとは無縁のキャラでもあったのですよ。それがいきなり恥じらい全快になられても、何か違和感を通り越して不自然で・・・。
これに萌えられないのは、もはや「ララ」ではないからなのだと思いました・・
やっぱ普段のララが一番だと思います。でも、色々性格が変化してく中で一番良かったのは、後輩キャラかなぁ。
[ 2008/09/20 03:19 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reindripping.blog96.fc2.com/tb.php/24-7065f241







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。