スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

話題のCLANNAD AS OP『時を刻む唄』 遂に発売。 泣ける歌詞に注目。 


オリコンデイリーチャート3位おめでとう!!
CLANNADの事に関しては持ち上げて宣伝したいと思う。歌詞は、朋也と渚のことを朋也の目線で綴られたもの。とにかく原作知ってる奴も知らない奴も、歌詞を見て何かがこみ上げてくる事は確実だ。
”いつまでも覚えてる 何もかも変っても~”からのくだりがいつも涙腺をくすぶってしまうんだよな。
まさに”AFTER STORY”にふさわしい1曲です。
クラナドは人生。


【関連記事】
「時を刻む唄」は本当に泣けるのか?/Key to Hearts
時を刻む唄/なぎさ'sデイズ ~It's a Wonderful Life~

改めて色んな方の記事を見ると、「泣ける」「泣ける」とその単語ばかり使って、あまり期待のハードルを上げたくないなと思うんだけど、
この曲には朋也の目線で渚に伝えようとしているメッセージがあること、それだけ分かっていれば少なからず感動はするはずです。

泣くかどうかはともかく、
思わず目頭が熱くなる、そんな曲なのではないでしょうか。




TVアニメ 「CLANNAD AFTER STORY」OP&EDテーマ 「時を刻む唄/TORCH」 / LiaTVアニメ 「CLANNAD AFTER STORY」OP&EDテーマ 「時を刻む唄/TORCH」 / Lia
(2008/11/14)
不明

商品詳細を見る
[ 2008/11/16 16:03 ] CLANNAD AFTER STORY | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reindripping.blog96.fc2.com/tb.php/62-1ae2cea8







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。